この度、コンサルタントとしては珍しいポイントプログラムを試験的に開始する事と致しました。日々の更新作業をどうせやるなら何か目的をさらに作ると面白いかもしれない・・・と言う事で「改善アクションポイントプログラム」を2017年5月1日より実施致します。

改善アクションポイントプログラムとは?

クライアントにアドバイスを実行してもらうための禁じ手と言っても良いくらいのプログラムです。基本的には一定日にイベント日程などが絡む更新をきちんと遅滞なく行っている場合にポイントが加算され、10点になるとおいしいプレゼントを行うというものです(もちろん日程が少ない、自動更新などの場合にはそもそも対象外です)。

気まぐれサポートの一環として、さらに実験としてこういう事をやるとどんな変化が起こるのかを調査したいというのもありまして企画してみました。

詳細はリンク先にありますが、当方の提供するメールサポートはクライアントの環境によってどうしても改善アクションへの実施状況に違いが出てしまいます。アドバイスは実行してこそ意味があるものですし効果が出るものですが、実行されなければ何も変わる事はありません。しかし、広報実務担当者の皆様が忙しいのも現場に長らくおりましたので理解しているつもりです。

そのため忙しい実務の中で実行してもらうための方策はないかと考えまして、このような「安直な」企画を考えました。

私としましては結果として学校が良くなるのであればどんな方法もとるべきであろうと考えています。エイプリルフールのネタのようなプログラムではありますが、とりあえず更新を頑張ると甘いものが食べられる!と言う事でクライアントの皆様には是非今以上に学校改善に努力して頂ければと思っております。

改善アクションポイントプログラム詳細