本日6月19日(月)よりスペシャルテキスト第七弾「少子化時代に生き残るための中下位校のブランディング戦略」の無料ダウンロードを開始致しました。

少子化時代に生き残るための中下位校のブランディング戦略

少子化時代に学校が生き残るには何らかの形で記憶に残る学校である必要があります。

それには確固たるブランディングをしなくてはいけません。貴校が生き残る上でどういうキーワードで学校を認識してもらうべきか?今こそ真剣に学校全体で話し合いをし統一したブランディング戦略を実行する事が必要です。

もはや学校にとっては待ったなしの状況である事は言うまでもありません。曖昧で抽象的な表現から脱却し、具体的にイメージできる学校を目指しましょう。

 

学生募集の羅針盤スペシャルテキストページへ