当サイト管理人である学生募集アドバイザー亀田からのお願いです。

この時期になりますとご相談が増えるのですが、当方の立場としてやりやすいのは4月になってからのサポートよりも圧倒的に年度がかわる前からのサポート開始です。

理由は明白ですが、良いスタートを切るには年度がかわってからではいろいろとタイミングを逃す可能性があるためです。3月と4月ではカレンダー上はたいして差がないように見えますが、新年度開始までにある程度テコ入れが出来るかどうかで大きく結果が変わる事もあります。

私のコンサルティングのスタンスは小さい改善を積み重ねる事での最終的な底上げです。マイナス部分はどうやって目立たないようにするか(対象者にとっての減点対象にしないようにする)、そしてプラス部分はいかにして競合よりも魅力的に見えるかを常に考えるようにしています。

そのためには少しでもはやい時期、そして新しい対象者が学校を本格的に調べる前に直せる所は直したいと考えています。

私のサポートがどういうものであるかは無料会員で試す事が出来ますので、現時点で学生募集に限界を感じている学校様は是非お気軽にお試しください。

無料会員プランの詳細はこちら