現在、日本にある学校の多くで学生(生徒)募集に悩んでおります。それこそもはやこのままでは廃校やむなしと考えている広報担当者の方も多いでしょう。

当サイトにアクセスされる方の中でも問い合わせページまでは進むものの、なかなかその先へ進めない学校様も多くおります(アクセス解析を導入しておりますのでその辺は当然分かります)。

おそらく、学校が苦しい事を悟られるのはまずいと考えられているかもしれませんし、個人事業主に話をして大丈夫なのだろうか?という考えの方もおられるでしょう。躊躇される理由は分かります。

まず、ご安心頂きたいのは私は積極営業は一切しておりません。開業より11年目になりますが今までに一度も行っていません。それこそセミナー講師などもやりましたが、参加校へのアプローチも皆無です。

理由はシンプルで私が背中を押さなければ動かない学校はサポートしてもうまくいかないと考えているためです。積極的な意思により私へサポートを依頼頂ければ私のアドバイスも意味を持つというものです。そのため問い合わせをしたからと言って、私からしつこい営業を受ける事はありません。

また個人事業主である事への不安を感じる方もいるかもしれませんが、法人ではないにも関わらず、営業など一切なしのほぼSEOのみで11年目を迎えているという事を考えてみて下さい。実際に現在・過去のクライアントには誰もが知る学校グループもおりますし、ご契約クライアントの約半数は毎月解約可能であるにも関わらず5年以上契約を継続されています。正直、下手な法人よりもよほどきっちりしていますし、サポートもきめ細かいと自負しております。これはクライアントになれば皆さんが実感される事でしょう。

問い合わせをしようかどうか悩まれているのであれば、まずは気軽に問い合わせをしてみて下さい。

なお、当方はどの学校でもお引き受けするわけではありません。丸投げ体質の学校やマナーがない学校、当方を業者扱いする学校様のサポートは致しません。その点はご了承下さい。

ご縁があれば是非私の力を貴校にお役立ていただければと思います。きっとサポートの細かさとスピードに驚く事でしょう。

※当方は安価にコンサルティングを行うため、一般のコンサルタント会社のように代行するというスタンスではありません。広報担当者の育成を行いながら、アドバイスを行うもので、一部の特定業務を除けば代行は行っておりません。それでも分かりやすいアドバイスを行いますので、この方法で問題になった事はございません。

お問い合わせはこちら