昨今の学生募集は少子化のため極めて難しい時代になってきました。それに加えてコロナ禍による志願者数の大幅減少は中下位校だけでなくブランド校にも多大な影響を及ぼしています。このような状況下で学生募集を成功させるには「入りたい学校」としての位置づけを強固にする必要があります。学生を集めるという考えではなく、学生から入りたいと思わせる学校にするにはどう学校が変わっていけば良いか?そのための改善アクションを起こす事が今最も求められる施策と言えるでしょう。

広報予算などが少ない学校であればやれる事は限られると思うかもしれませんが、低予算でもできる事はたくさんあるものです。それぞれの学校によってやるべき事は変わってきます。今の貴校に必要な学生募集戦略はどのようなものであるか?と今置かれている問題点と合わせて考える事をお勧めいたします。

■学生募集の肝(一例)■

  • 貴校を選ぶ明確な理由を用意する事
  • 競合校との比較で考える事(競合校との比較で検討されるため)
  • 時代・時期にあわせた細かいニーズをくみ取り即座に実行する事
  • できる事は限られるという事を認識し手当たり次第に手を広げない事
  • 個を意識した広報戦略に力を入れる事
  • 心を動かすのはデジタルよりもアナログであるという事を理解する事
  • 貴校の魅力を伝えたいならばわかりやすい情報(データ)もセットにする事
  • 予算がなくてもできる広報はあります。手間をかける事を惜しまないようにする
  • 学校もマーケティングは必要ですが、テクニックばかりを意識せずに心を攻める事
  • 不足しているものを補うのか、あるいは強いものを伸ばすのかは状況次第
  • 最後は教職員などの「人」が全てです。人が良ければ学生募集の効果も大きく変わります

学生募集改善ノウハウを多数掲載!

当サイトでは学生募集改善に有用なノウハウやサポートを多数提供しています。また各種教育機関にて多くの結果を出してきた学校コンサルタント(学生募集アドバイザー亀田泰史)によるきめ細かいサポートへのご依頼も受付中です!コンサルタントにも関わらず無料でお試しができる無料会員プランを用意しています。安心して学校コンサルタントのアドバイスをお試しください。

当サイトに書かれている内容は主に大学、短期大学、専門学校を対象としております(小中高でも活用可能です)。学生募集関連のブログでは最大級の記事数を誇ります。学校によって対応策が変わるため、ベースとなる考え方のご紹介がメインとなります。

最新の学生募集に役立つブログ記事はこちら

無料でコンサルタントを試せます!(毎月限定)

実績豊富なコンサルタントによるメールコンサルティングを最大3回無料で体験可能!
もちろん会員体験後のしつこい営業は一切ありません!
メールコンサルティングでも変化を実感できるでしょう。
PAGE TOP
MENU